よくあるご質問1:モルタルアートスタジオではどのようなモルタルを使用しますか?

更新日:2018/07/01

モルタルアートスタジオではどのようなモルタルを使用しますか?

画像:モルタル

代表山本が開発した”オリジナルのTF造形モルタル”を使用しています。

TF造形モルタルは擬石やレンガや擬木などの様々な建材や、アートな彫刻物などを模した造形物などを手軽に作ることが可能なモルタル造形専用の材料です。

水と混ぜるだけの既調合モルタルで、普通のモルタルと違い厚めに塗っても垂れたりしにくく、彫刻が可能な時間がとても長い特徴があるため、慌てずに彫刻する事が可能です。

標準厚みが2cm最大で7cmもの厚みをつけることが出来、カービング可能時間が長く様々な形を表現することが可能です。

色は普通のセメント色をしているグレーと薄い塗装でも発色が良いホワイトの2色をご用意しており、製作するものに応じて色を使い分けることができます。

職人さんによっては、グレーは耐久性を考えてしっかりとベースの塗装をするため、少し安いグレーを使用し、ホワイトは内装で雨などの心配がない場所で、モルタルの着色材を混練りする方法や造形モルタルに下塗りのシーラーを塗装してベース塗装をせずに薄めにエイジング塗装をする場合に使用する事があります。

 

モルタルだけの販売も承っております。

国内製の直販なので他社製品よりも安く性能も良い商品です。

お問い合わせはモルタル造形.com

まで

« »